不快な薬剤の臭いも解決!シロアリ駆除を最適化するポイント

気になるシロアリ駆除の臭い問題を解決しましょう

シロアリ駆除にオススメ!臭いの少ない薬剤や駆除方法を取り入れよう

臭いが少ない薬剤の紹介

シロアリ駆除には臭いの強い薬剤しかない訳ではありません。臭いが少ない薬剤もありますので、確認してみましょう。

マイクロカプセル
クロチアニジンという最先端の薬剤を使用しシロアリの神経を麻痺させて殺虫していきます。この薬剤は安全性が高く普通に散布しても人への影響はほぼありませんが、さらにマイクロカプセルという技術を使い薬剤自体をカプセルでコーティングすることで安全性をより高くしています。またこの技術のお陰で薬剤の蒸発を防ぐため、長期に渡る高いシロアリ予防効果もあり、臭いもありません。
費用
日本しろあり対策協会が認定している薬剤を独自の技術でカプセル化しているため、ほかの薬剤と費用を比較した場合は多少高くなっています。ですがとても良い薬剤なので、キャンペーンなどを行ない一定期間安く作業をしてくれる業者もいるので、探して見たほうが良いでしょう。この薬剤はシロアリ駆除や予防などの効果、人やペットへの安全性や作業後の臭いなど、総合評価は高い薬剤です。ですから、この薬剤の使用を勧める業者が多くなってきています。

ベイトステーション工事もおすすめ

ベイトステーションという駆除方法は、シロアリの侵入経路に薬剤を混ぜたエサを仕掛ける方法です。シロアリがこのエサを食べて巣に持ち帰ることで、巣の中にいるシロアリごと駆除出来るため、大変効果が期待できます。またシロアリの侵入経路は普段人が生活するうえで影響が無い場所なので薬剤入りのエサを置いても安全ですし、臭いもありません。少量の薬剤で効果的に駆除出来るこの方法は自然環境の面でも高い評価を得ていて、環境への負担を軽減出来ます。さらにこの駆除方法は日本しろあり対策協会が認定している駆除方法の一つでもあるので、安心して行なえるのです。

TOPボタン